読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「96時間リベンジ」

2008年の前作(日本公開は09年8月)から時間を置いての続編。前作でブライアンが倒した人身売買組織の構成員、その遺族がブライアンへの復讐を誓って彼を狙うという展開。 イスタンブールでの要人警護の仕事を終えたブライアンは、気分転換のためと旅行に誘…

フランケンウィニー

観に行ったのは昨年でしたが、レビューが遅れてしまいました。 物語の舞台はアメリカの田舎町。科学好きの少年、ヴィクター・フランケンシュタインにとっての無二の親友は飼い犬のスパーキーだった。不幸な交通事故によってそのスパーキーを失い傷心するヴィ…

リンカーン/秘密の書

こちらも21日、レイトショーで観てきました。さいたまのMOVIXでは2D字幕だったんですが、川口では3D字幕だったので妥協しまして。今までも何回か書いてますけど、個人的には3Dでは観たくないんですけどね。 物語は19世紀アメリカ。エイブラハム・リンカーン…

エクスペンダブルズ2

21日に字幕版で観てきました。 パンフが前作と同じデザイン装丁で良いですね。シリーズでこういう所を統一してくれるとパンフ購入して良かったと思いますわ。内容も資料的な部分もありのインタビュー充実しいの悪ふざけ記事も頭悪そうだの、読み応えあります…

バイオハザードV:リトリビューション

何か、もういいかなと思って今回はパンフを買いませんでした。もう観てるのは惰性ですよね。観終わってショボーン化するのが予想つくのに、観ないでいると気持ちの居心地が悪いみたいな。 物語は前作のラストからの続き。襲撃されるアルカディア号。爆風に吹…

ボーン・レガシー

10月4日に観てきました。マット・デイモン主演『ジェイソン・ボーン』三部作の外伝的な作品です。 物語の時間軸は『ボーン・アルティメイタム』と同時期。ジェイソン・ボーンの行動によりCIAの極秘計画が暴露されようとしている。「トレッドストーン」「ブラ…

プロメテウス

こちらは9月5日に観てきました。 世界中の遺跡から発見された同じ星図。それが宇宙から来た知的生命体の存在と、地球人類の起源の謎を解く鍵になるとして、巨大企業ウェイランド社は調査宇宙船プロメテウスに冷凍睡眠状態の科学者チームを乗せ、星図に示され…

アベンジャーズ

さて、観に行ってから1週間以上経ってしまいましたが、軽くレビューします。 って言うかね、あまり書ける事も無いんですわ。 物語に関してはね、高い評価を付けられるレベルでは無いと思います。軸となるストーリーは、それこそ東映のライダー映画なんかと大…

ダークナイト ライジング

さて、ちょっと公開すぐにというわけにはいきませんでしたが、8月9日に観てまいりました。 私、ティム・バートンが好きなので、マイケル・キートンがバットマンを演じてる版からハマって、ずっとアメコミ系の中ではバットマンが好き派で来てます。とは言って…

「スパイキッズ4D ワールドタイムミッション」

えー、諸々の事情によりレビューがかなり遅れてしまいました。この作品を劇場観賞したのは10月14日でしたか。 物語は前作『スパイキッズ3D』の7年後。諜報組織OSSの工作員マリッサは、前作のスパイキッズ…カルメン&ジュニ姉弟の叔母にあたる。臨月中に犯罪…

「探偵はBARにいる」

9月15日に観賞。原作も未読。観るかどうか迷っていた状態だったのですが、最初に予定していた『グリーンランタン』を観るテンションが萎えてしまい、代わりにこちらを選択した次第。 パンフレットは外カバーに収納されている形で、展開すると上の様になるが……

「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」

9月8日に観賞。レビューアップするのが遅くなってしまいました。 物語は過去のサイバトロン星での戦いから。オートボット司令官戦地ネルプライムは戦況を打破するある物を持ってサイバトロン星を脱出。しかしディセプティコンの攻撃により大破、辺境の星、地…

「マイティ・ソー」

ユグドラジルが結ぶ9つの世界、その中の一つアスガルド。神々の王オーディンは、息子の一人ソーに王位を継ごうとしていた。 その継承式典の最中、敵である氷の巨人たちが侵入。巨人たちを撃退しただけでは収まらず、ソーは仲間たちを引き連れて、巨人の国ヨ…

「SUPER 8」

さて、こちらはエイブラムスにスピルバーグがバックアップした作品。 物語の舞台は1979年のオハイオ州。8ミリカメラで自主製作のゾンビ映画を撮影していた少年たち。ある夜、撮影中に列車事故に遭遇する。必死に逃げ回った少年たちは気付かなかったが、カメ…

「X-MEN ファースト・ジェネレーション」

1960年代前半、ケネディ大統領時代のアメリカ。テレパシー能力を持つ若きミュータント、チャールズ・エクゼビア。彼はCIAのエージェント・モイラに依頼され、セバスチャン・ショウ率いるヘルファイヤークラブの企みを阻止すべく行動する。その中で幾人ものミ…

「赤ずきん」

さて、こちら。公開が終わるギリギリのタイミングで慌てて観に行ってきました。森に囲まれた小さな村に住むヴァレリー。親の決めた婚約者ヘンリーから逃げ、幼なじみの恋人ピーターと村を出る事を決意する彼女。 だが、姉が狼に襲われ亡くなってしまう。毎月…

「エンジェル・ウォーズ」

4月22日にMOVIX川口で観賞。 少女ベイビードール。母が死に、残された遺産を狙う継父。反撃する彼女だが妹が犠牲になり、彼女自身は精神病院へ入れられてしまう。そして5日後には専門医によってロボトミー手術が行われてしまう…。 ベイビードールの空想世界…

「ヒアアフター」

劇場観賞は3月6日で、記事の下書きも震災前でしたが、一部手直しをしてアップします。 フランスの人気キャスター、マリー・ルレはディレクターでもある恋人ディディエと東南アジアにバカンスに来ていた。だが。帰国するその朝、大津波に襲われ九死に一生を得…

「恋とニュースのつくり方」

28歳のベッキー・フラーは人件費カットが理由で地方TV局をクビになった。必死の就職活動の結果、ニューヨークのibsテレビのプロデューサーとして採用される。彼女が担当を任されたのは低視聴率に悩む朝のワイドショー「デイブレイク」。番組を建て直すために…

「英国王のスピーチ」

観てきました、昨日。予告編を観た時から面白そうな雰囲気が漂っていたんですよね。で、アカデミー最有力候補と紹介されていて。ああ、わかる。そんな感じだよなと。んで、発表されたら混んで大変だろうなと思い、ギリギリのタイミング、海のむこうで授賞式…

「RED」

観てきました。ポスターや予告編の時点でかなり興味あった作品ですね。 「RED」とは「Retired Extremely Dangerous(引退した超危険人物)」の事。 フランク・モーゼスは元CIAの腕利きエージェント。今は田舎でノンビリと引退生活をしていたのだが、ある深夜…

「ザ・タウン」

初日最終で観てきました。 「数十年に一度のクライムムービーの傑作」という評価はともかくとして、予告編を観た時からとても面白そうだと感じていた作品。 ボストン北東のチャールズタウン、銀行および現金輸送車強盗が世界一多い街。今日も銀行が襲われた…

「DUE DATE」

観てきました。『デュー・デート 出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断』です。 ロバート・ダウニーJr.(以下RDJ)が出ているからには観なくてはーっ! RDJ演じるピーターは、妻の出産を数日後に控えた建築家。出張先のアトランタからロスへ戻るために…

「アンストッパブル」「キック・アス」

さて、今年初の劇場観賞となりました。元々の予定は『キック・アス』だけで。渋谷での観賞を考えていたのですが、三郷のMOVIXでも上映している事が判明したのでこちらへ。『ウルトラマンゼロ』の時にもらった招待券があったので、交通費分を差し引いても格安…

「GAMER」

こちらの作品も上映劇場が少なく、MOVIXさいたまでの観賞です。 物語の舞台は2034年。今より仮想現実世界を発展させた社会。そこでは死刑囚を生身のプレイヤーキャラとして実際に殺し合いをさせるネットゲーム「スレイヤーズ」が流行っていた。平均10回のセ…

「デイブレイカー」

川口には来なかったのでさいたま新都心に足を伸ばしての観賞。最初はポスターで興味を抱き、公式サイトでトレーラーを見て、これは面白そうだと思った作品です。 物語の舞台は2019年。未知のウイルスにより人類の大半がヴァンパイア化した未来。ノーマルな人…

「クレイジーズ」

観てきました。ゾンビ映画の大御所ジョージ・A・ロメロ監督の『ザ・クレイジーズ』をリメイクした作品です。 元となったロメロ版は縁が無くて未見ですが、『ナイトオブ…』や『ゾンビ』のレンタル用ビデオなんかにも予告編は収録されていて、防毒服のインパク…

「ハートキャッチプリキュア!」

朝一の新宿バルト9、観てきました『ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?』を。 えー、『プリキュア』の映画を観に行くのは初です。って言うか、TVでかかさず『プリキュア』を視聴し続けているのも今作が初なんですけどね。 平日…

「機動戦士ガンダムUC ep2 赤い彗星」「マチェーテ」

まずはこちら。セル版リリースを前に2週間限定の上映となります。まあ、今回は「赤い彗星」シャアの再来ことフロンタルの登場ですね。サブタイトルにも合わせてパンフも真っ赤です。原作で言えば、第2巻のラストちょろっと、フロンタルが登場した部分から第4…

「エクスペンダブルズ」

やっと観てきましたよ。もうね、ストーリーなんかどうでもいいや。レビューとか理屈なんかどうでもいい。 アクション映画が好きで、この作品に出演しているキャストの名前にときめく人なら、頭バカにして上映時間分楽しみなさいな。 ほんの1シーンだけとは言…

「バイオハザードIV」「ナイト&デイ」

台風の中…と言っても実際にはちょっと雨に振られた程度で帰りには止んでいたのですが…2本ハシゴで観てきました。 まずは『バイオハザードIV』。3D吹替版での観賞です。なかなか気が乗らないで先延ばしにしている中、アチコチで上映スケジュールが減っていっ…

「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」

観てきました。地元の川口でも上映していたのですが、あれよあれよと上映スケジュールが冷遇されまして。モーニングから消えただけならまだしも、午後の中途半端な時間帯に1回だけの上映とか、仕事のある日に行くのはちょっと無理があって。川口が先週金曜で…

「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」

ってなわけで、観てきました。 元となったTVシリーズが日本で放映されたのは20年以上も前。その頃は他にも『ナイトライダー』や『エアーウルフ』、『マイアミバイス』や『俺がハマーだ!』などが放送されていまして、高校生だった私はどの作品も楽しみに視聴…

「ホームズ」「アリス」

しばらく積んでましたが、ようやく消化しました。現状でブルーレイの再生環境は持っていないんですけどね。 『ホームズ』がDVD単体では販売しとらんのですよ。レンタルにはあるんですけど。で、ブルーレイとDVDの同梱版を思い切って購入してしまいました。そ…

「インセプション」

ようやく観てきました。2時間半越えの長尺なので、平日のモーニングだと出勤前の睡眠時間が厳しくなっちゃいますし、Dシネマ映画祭なんかもありましたのでね、なかなかスケジュールを合わせられませんでした。で、休日シフトのタイミングでレイトを狙いまし…

「ソルト」

はい、観てきました。アンジェリーナ・ジョリー主演の女スパイ物です。 イヴリン・ソルトはCIAの工作員。彼女らCIAが隠れ蓑にしているリンク石油会社に、ロシアの工作員が出頭してくる。オルロフと名乗ったその男は、尋問を担当したソルトに語り始める。冷戦…

「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2010」

ってなわけで、この映画祭も無事終了しました。7月31日に寝過ごしてしまって、最終日の上映を観賞できなかったのが残念ではありますが。 観賞した長編作品が9本、798分。短編作品が4本、86分。3000円のフリーパスとしては十分以上に堪能できたと思います。 …

「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2010」

えー、地元の川口市で開催されている映画祭です。公式サイトはこちら。 今年で7回目になるそうですが、なかなか足が伸びず、初めて観賞したのは昨年から。 チョロッと調べてみたら、昨年のブログには感想書いていなかったですね。昨年は3作品の観賞でした。 …

「プレデターズ」

観てきました。シリーズ2作&『AVP』2作をDVDで持ってる程度には好きなシリーズ。作品としては1作目以外は微妙だと思うんですけどね。 今作は当初、私の愛するロバート・ロドリゲスが監督をするという情報が伝えられていました。ところが複数の作品を手掛け…

「アイアンマン2」

ツイッターのログの方にも残っていますが、6月11日の初日初回で観賞してきました。ブログに書くのが遅れてしまい、スルーしてしまおうかとも思ったのですが。とりあえず、簡単にでも書き連ねてみます。 物語は当然前作の続き。正体を明かしてしまったトニー…

「曲がれ!スプーン」

結局、購入しちゃいました。映画版と、同時発売の舞台版の両方を。 ちなみに、映画版の劇場観賞時のレビューはこの日の日記をご覧ください。 このDVDを観賞する前に『サマータイムマシン・ブルース』を再視聴した事もあり、両作品でリンクしている部分を始め…

「パリより愛をこめて」

観てきました。この日を逃すとMOVIX川口ではモーニングから外れてしまうので、夜勤明けに帰宅して、食事を摂って慌てて出かけるはめに。 物語の舞台はフランス。駐仏アメリカ大使の補佐官ジェームス・リースは、実はCIAの見習い捜査官だ。ある夜、リースはフ…

「イングロリアス・バスターズ」

DVDが届いたので観賞。劇場公開時のレビューはこの日の日記をご覧下さい。 今回は吹替版にして観たのですが、吹替えられていたのは英語の部分だけでしたね。フランス語、ドイツ語、イタリア語の部分に関しては字幕のままでした。元々その演出に意味のある作…

「グリーン・ゾーン」

観てきました。 物語の舞台は2003年のイラク。主人公のミラー上級准尉率いる部隊の任務はイラクの大量破壊兵器を発見する事。しかし、出動した任務はことごとくハズレ。上官の言う「信用できる相手からの情報」に疑問を抱くミラー。そんな中、任務遂行中にイ…

「9<ナイン> 〜9番目の奇妙な人形〜」

観てきました。元は11分の短編作品。監督の卒業製作だったそうです。それをティム・バートンがバックアップして長編リメイク化したのが本作です。 物語は人類のいない近未来。研究室の片隅で目覚めた人形「9」は、自分とそっくりの人形「2」と出会う。だが…

「ウルフマン」

はい、観てきました。今週を逃すと上映回数がガタッと減って、観るタイミングが合わせずらくなるので慌てて。 で、日曜の18時半の上映で観客は私たった一人。人生で初の貸切です。 物語の舞台は1891年イギリスのブラックムーア。舞台俳優のローレンスは、兄…

「サンゲリア」

昨年に購入したまま、ずっと放置してました。 数あるゾンビ映画の中でも1、2を争うくらいに好きな作品。 実は、私が初めて劇場で観賞したホラー映画でもあります。小学6年生の夏、場所は今は無い赤羽西口の小さな映画館。同時上映は『ジャグラー ニューヨー…

「第9地区」

観てきました。アカデミー4部門ノミネートのエイリアン映画。 物語は1982年に始まります。ある日、南アフリカのヨハネスブルク上空に現われた巨大なUFO。静止したまま動かないそのUFOに突入した政府の偵察隊が遭遇したのは、エイリアンの難民だった。 彼ら…

「アリス・イン・ワンダーランド」

昨日、公開初日の2回目上映で観てきました。3Dと2D、字幕と吹替の組み合わせで4パターンあるのですが、私が選んだのは3Dの吹替。まあ、せっかくだからと3Dを選んだのと、3Dの場合は字幕も浮き上がって観賞の邪魔になるので必然的に吹替を選択。 数日前から…

「シャッターアイランド」

初日、初回で観てきました。いやぁ…結構楽しみにしていたんですけどね。 物語は1954年。精神を病んだ犯罪者を収容する病院、絶海の孤島シャッターアイランド。そこから一人の女性患者が消失してしまう。その事件を操作するため、島を訪れたのが連邦保安官の…